ギークスジョブで案件探し・オススメポイント等まとめ

働き方

どうも。じゅんぺいです。

突然ですが、みなさんギークスジョブというエージェントサービスをご存知でしょうか?
最近フリーランスという働き方がだいぶ広まってきていますから、ご存知の方も多いと思います。

僕も例に漏れず、フリーランスエンジニアになるに当たって必須のエージェントだったと考えていたため、ギークスジョブを利用しました。

これがめっちゃ良かったんですよ。

とても素晴らしいサービスだと感じたので、今回ブログ上で紹介したいなと思います。

気になる方は、ぜひぜひ読み進めてくださいね。

geechs job: ギークスジョブとは

キークスジョブはITフリーランス専門のエージェントサービスです。

レバテックフリーランスと並んで日本最大級の案件掲載数を誇り、案件検索サイトの運営や営業支援、事務代行、福利厚生サービスなど、充実したサービスを提供している会社さんです。

ベンチャー企業のイメージがありますが、15年以上の実績を持つ企業でして、とくにWeb・スマホアプリ開発案件数が強みのエージェント。

もちろんインフラ系やクリエイティブ系、組み込み系の案件も豊富です。

こちらは、geechs jobのコンセプトムービーです。

ギークスジョブおすすめポイント

  • 案件数が豊富で営業力がある
  • 事務作業をアウトソーシングできる
  • 独立相談会が定期的に開催されている
  • スキルアップのためのセミナーが開催されている
  • 報酬の支払いが翌月の25日と早い
  • フリーランス向け福利厚生サービス・フリノベがある

ざっくりまとめると上記の感じです。

おすすめポイントがたくさんありますから、ひとつずつ書いていきますね。

案件数が豊富で営業力がある

ギークスジョブは3000社との取引実績があるとのことで、実績が本当に豊富。

案件の保有数が多いと、提案してもらえる案件数も多くなり、安定した案件紹介を行ってもらえる確率が高まります。

なので、案件数と営業力はエージェントを選ぶにあたって最重要のポイント!

 

僕なんかは、経験年数が浅く、かつエリアが大阪、PHP案件限定で探してもらったのですが、それでもかなりの案件数を紹介いただきました。

 

特に、実績もまだあまり無く、営業経験もない僕のようなフリーランスになりたての人にとっては、本当に心強いサービスとなります。

また、実現したい働き方を個別でじっくりとヒアリングしてもらえるので、ミスマッチなどもかなり少ないでしょうね。

事務作業をアウトソーシングできる

通常、フリーランスになると契約書や請求書などの事務作業を行う必要があります。

こういった業務は本来のエンジニアとしての業務とは違いますが、重要な部分なので骨の折れる作業となってくるでしょう。

ただ、ギークスジョブで案件を紹介してもらうと、こういった契約書や請求書の作成・発送・請求業務を全て代行してくれるんです。

だから、本来の業務であるエンジニアリングに集中できますし、週末の空いた時間でスキルアップする時間も取れます。

個人事業主で従業員は雇ってないけど、事務アシスタントがいつもそばにいるよっていう感じになるでしょう。

独立相談会が定期的に開催されている

ギークスジョブでは「はじめてのフリーランスセミナー」が東京、大阪、福岡等のギークスジョブの各営業所で定期的に開催されています。

もちろん参加無料。

 

実際僕もフリーランスとして独立するときに、ギークスジョブの大阪支社で開催されているセミナーに参加したのですが、本当に参加してよかったなと思いました。

 

セミナーに参加したことで、フリーランスと会社員の働き方の違いや契約形態やイマイチわかりにくかったりする商流のことについて確認できたり、実際に今の実績でどれくらいの単価の案件が獲得できるのか等の市場価値が把握できたり、フリーランスとして案件を探す具体的な方法についても詳しく聞くことができました。

 

個別に担当の営業の方と相談する時間もあるので、セミナーに参加することでフリーランスという働き方の知識が身につき、疑問点や不安などは無くなりますよ。

 

独立した経験はないけど、フリーランスに興味がある人にとっては、有意義なセミナーとなるでしょう。

 

市場価値を把握することはとても大事なことなので、まだフリーランスは考えてない方でも一度セミナーに参加してみてはいかがでしょうか?

報酬の支払いが翌月の25日と早い

ギークスジョブの支払いは他エージェントと比べてもかなり早いです。

例えば、9月から働いた場合は翌月の25日(土日祝の場合は翌営業日)10月25日に報酬が支払われます。

こういった金銭的な面のサポート体制も整っているのです。

フリーランス向け福利厚生サービス・フリノベがある

ざっと福利厚生サービスをリスト化してみます。

  • 確定申告支援
    • MFクラウド確定申告 割引
    • やよいの青色白色申告オンライン割引
  • 副業支援
    • オンラインプログラミング講師職の紹介
    • 記事ライター職の紹介
  • 英語学習支援
    • セブ島語学留学割引
    • オンライン英会話学習割引
  • 個別カウンセリング
  • 各セミナー・勉強会のご招待
    • 確定申告セミナー
    • 資産運用セミナー
    • キャリアアップ勉強会
    • 英会話セミナー
    • Udemy講座割引
  • ネットワーキング
    • オンラインコミュニティ(Slack)
    • 交流会
  • ヘルスケア
    • 人間ドッグ
    • 健康診断
    • ジム
    • マッサージ
  • 娯楽
    • グルメ
    • 旅行
    • 映画
  • ライフイベント
    • 結婚
    • 子育て
    • 出会い

ほんと手厚い!

フリーランスなのに、大抵の正社員並の福利厚生は整っていますよ。

個人的には、確定申告支援とキャリアアップ勉強会、個別カウンセリングあたりがうれしいです。

 

ちなみに、結婚とかありますが、何を支援していただけるのでしょうか?

婚活サービス?

このあたりは使ったことがないので、なんとも言えませんがめっちゃ気になるところです。

今度、担当のエージェントさんに聞いてみたいと思います。

まとめ

まとめると、案件の豊富さ、営業力で案件が獲得しやすく、独立へのサポート体制も万全。

さらに福利厚生も充実ということもあり、ギークスジョブはかなりおすすめできるエージェントになります。

正直言ってフリーランスエンジニアは、業界的にもおすすめです。

フリーランスならたくさんのプロジェクトを短期間で経験できることによりスキルも付いていきやすいし、年収ベースで考えても社員だったときの2倍には確実になるでしょう。

デメリットといえば、確定申告という面倒な作業が増えるということが挙げられますが、クラウド会計ソフトを使えば全然大変じゃないし、会計の知識も最初に少し覚えれば大丈夫なので、問題ないでしょう。

もし、社員でも副業をするなら結局確定申告しないとですしね。

個人的に、PHPの実務経験が1年程度でも案件をたくさん紹介して頂いており、信頼できるエージェントなので、はじめてフリーランスになる方にもおすすめです。

 
【業界トップクラス!】フリーエンジニア向け案件なら⇒ギークスジョブ

登録必須です!