MySQL(MariaDB)でのパスワード変更後のphpmyadminの設定

シェアする

MySQLでパスワードを変更した時に、phpmyadminにログインできなくなったときの設定方法です。

備忘録的な感じで残したいと思います。

MySQLでパスワードを変更は、

mysql> update mysql.user set password=password('ooo') where user = 'root';
mysql> flush privileges;

や、

# mysqladmin -u root password 'ooo(root用のパスワード)'

等の方法がありますが、
その設定後に、phpmyadminに接続しようとするとエラーになります。
host名がローカルホストであれば、

http://localhost/phpmyadmin/

にアクセスした時です。

phpmyadminのエラー画像

どうやら、phpmyadminの設定も変更する必要があるようです。

設定ファイル・config.inc.phpの場所

例えば、xamppであれば、

C:\xampp\phpMyAdmin\config.inc.php

にあります。

このconfig.inc.phpをエディタで開き、

$cfg['Servers'][$i]['password'] = '変更前のパスワード';

の行を探してください。
こちらを、

$cfg['Servers'][$i]['password'] = '変更後のパスワード';

に変更します。

以上で終了です。

これで、

http://localhost/phpmyadmin/

にアクセス可能となっているはずです。

phpmyadminを使う場合、この設定ファイルの事を覚えておくとよいと思います。