未経験でテニスを始めるならテニススクールがオススメ

テニス

こんにちは、元テニスコーチの純平@junpeko516です。

スポーツの秋がきました。

 

この季節は花粉も飛んでないし、暑くないし、寒くない。

スポーツを始めるなら絶好の機会ですね。

 

今回は、テニススクールに興味あるけど、ぶっちゃけスクールはどうなのって記事です。

テニスに興味のある方は参考にしてみてください。

気軽に始められる

スクールのメリットでまず思い浮かぶのが、気軽に始められること。

 

テニスできる環境がバッチリ備わっていて、ボールを買ったりやコートを予約したりなど、面倒な準備は必要ありません。

 

最近は錦織君効果でテニス人気が上がっている分、コートの予約が取れないんですよね。

 

特に関東は大変らしい。

(関西はまだマシだがそれでもコート予約は大変)

 

テニススクールに通っていれば、行くだけでテニスを楽しめます。

 

また、参加メンバーの予定を調節したりする必要はありません。

LINEで連絡して、お互いの出来る時間を合わせるだけなんですけど、これが結構面倒なんですよね。

 

最悪、都合が合わずに出来ないこともあります。

 

テニスは一人では出来ないですからね。

でも、テニススクールなら、ただ行くだけでオッケー。

 

スタートのハードルが低いのが、テニススクールの利点です。

 

また、急用が出来て休みたい時も、スクールに連絡すれば、別の日に振替受講をすれば大丈夫。

急に予定が入って行けなくなっても、誰にも迷惑かかりませんからね。

テニスコーチは指導のプロ

例えば、グリップの持ち方はテニスの基本ですが、初めての人は間違った持ち方でやってしまいやすいです。

 

まぁ実は最初の頃は、フォーム(打ち方)にこだわりすぎるのは良くないのですが、ここは絶対抑えて欲しいっていうポイントは存在します。

そういったポイントを抑えてくれるのは、テニススクールの良いとこ。

 

もちろん、ネットや雑誌で個人で調べて練習してもいいですが、手取り足取り教えてくれるテニススクールの方が初心者にはオススメです。

テニスコーチはエンターテイナー

テニスコーチも大体が会社員、業務委託、もしくはアルバイトです。

 

そして、お金を稼ぐためにレッスンをします。

 

お金を稼ぐ為にはたくさんのお客さんに通ってもらって、出来るだけ辞めないで続けてもらおうと考えますよね。

 

お客さんにスクールを続けてもらうことが、会社の利益につながりますから、テニスコーチもあの手この手で続けてもらおうと必死です。

 

そうなると続けてもらうためには、楽しいレッスンをしないといけないんです。

 

最近のテニススクールは楽しさが一番で、指導は二番というところがほとんど。

 

いくら指導力あっても、真面目すぎると辞めて行く人も多いですからね。

 

だから、テニススクールは一般的なスクールっていうイメージとは少し違っているのかもしれません。

 

テニススクールで行われているレッスンは、エンターテイメントに溢れています。

そして、テニスコーチはテニスを楽しませるプロとなります。

 

人気コーチのレッスンなんて、外でみているだけでも面白いです。

 

全てのスクールに当てはまるわけではありません。そういったスクールが増えてきていると解釈してください。

 

また、テニスは、最初コツをつかむまでが結構難しく、ラリー(打ち合い)ができるようになるまで少し練習が必要です。

 

でも、楽しいレッスンだと、無理なく続けることができるんです。

 

補足ですがテニスコーチにも色々なタイプがいます。

 

例えば、若手のコーチはいつも元気一杯でクラス全体を盛り上げるのがうまいコーチとか、ベテランのコーチで指導力がずば抜けていて、細かい気配りができるコーチとか、
本当に色々なタイプのコーチがいます。

 

スクールに通いながら、自分に合うコーチのクラスを探してみてもいいかもしれませんね。

レベル分けされている

例えば、あなたが未経験でテニススクールに行くことになったとして、自分は下手だから、他の人の迷惑にならないかな?
と考えてしまうかもしれません。

 

しかし、テニススクールによって変わりますが、はじめての人対象クラス、初級クラス、初中級クラス、中級クラス、中上級クラス、上級クラスといったようにレベルによって分けられていることがほとんどです。

 

こういったクラス分けが明確になっているので、初心者の方がレベル差を考えることなく、純粋にテニスを楽しむことができます。

 

なので、経験が浅い人は、はじめての人対象クラスで基本を教わることになります。

 

初めての人対象クラスでは、個別に教えてくれる時間があるので、初心者の人は無理なく基礎を習得できるでしょう。

 

仲間ができる


テニススクールに通うと、大抵は週1回同じ時間にスクールに行くことになるでしょう。

すると定期的に同じメンバーと一緒に練習するので大抵、仲良くなれます。

 

最初は緊張されている方も多いんですが、1ヶ月もすればクラスに慣れて仲良くプレーされる人が多かったです。

 

クラスのメンバー同士で仲良くなれば、一緒にスクールの試合に出てもいいし、スクールとは別でテニスサークルに入ってもいいでしょう。

 

実際、そういったスクールとサークルを掛け持ちしている方は多いです。

 

 

テニススクールをきっかけに、テニスの知り合いがどんどん増えていくんですね。

テニスという同じ趣味の知り合いがたくさん出来、色々な人との交流が持てます。

 

 

一人で壁打ちでもテニスは上達するけど、全然人との交流はありませんからね。

 

そういった点でも、やっぱり最初はテニススクールがオススメ。

デメリット

デメリットは、サークルで公園のコートを借りたりしてテニスをするよりは、少し割高になることです。

 

大体相場が1ヶ月4回のレッスンで1万円ほど。

単純に一回2500円くらいかかります。

 

これを高いのか安いかどう感じるかは、その人次第です。
公園でやったら一人千円もいらないですからね。

 

でも、最近はインドアで冷暖房完備の綺麗なスクールもたくさん出来てきていますので、個人的には、この設備でこれほどのサービスを受けられるのだったら安いなーと感じます。

 

まとめ:やっぱりスクールはオススメ

どうだったでしょうか?

 

僕は実際働いていたので、完全にコーチ目線の内容になってます。

 

知らない世界に飛び込むにはちょっとした勇気も必要ですが、テニススクールに通えば大抵の人がテニス楽しいって感じてもらえると思います。

 

この記事を読んで、テニス面白そうだなと思った方は、ぜひスクールの体験レッスンにいってみてください。

 

無料か1000円程で実際のレッスンを受けることが出来、スクールの雰囲気がつかめます。

別にしつこい勧誘なんかも無いと思いますよ。

 

また、予約は必要なので、近所でスクールを探してみてください。

 

最後に、テニススクールのリンクを貼っておきます。

 

WEBサイト見れば大体雰囲気は掴めるかなと思います。

 

テニススクール・ノア
テニススクール・クリスタルプランニング
テニススクール・テニスラウンジ

 

今日はこれでおしまい。

ほなまた!